口腔外科総合研究所

口腔外科総合研究所  トップページ
口腔外科とは?
口腔外科って何?
口腔外科の病気
どんな診察をするの?
具体的な症例
親知らず
顎関節症
口腔ガン
口臭治療
インプラント
ドライマウス
contact
口腔顔面痛
無料相談室etc.
相談室へのお問い合わせ
口腔外科無料相談室
相談内容検索2
相談内容検索1
リンク集
サイト運営について
当サイトへのリンク
サイト運営者
施設紹介
患者様の声
診療時間/アクセスマップ
医院へのお問い合わせ

相談内容検索2 口腔外科総合研究所

相談内容検索2



質問内容 年齢 性別 相談日
頬粘膜にぷくっとでているところがあります 30代 女性 2016年4月14日

【相談者】2016年4月14日  tarokunkun
38才女です。奥歯があたる頬の右側の内側部分、もともと少しぷくっとでているところが(耳下腺管開口部?)少しぷくっとでているところが食事をするとすぐ大きくプクっと膨れます。食後は2分もすればきれいに治ります。またお菓子などを食べるとまた膨れまた戻ります。右側だけで痛みはありません。

きずいたのはおとついです。口内炎でもありません。この部分に唾液が詰まってるかんじで気になります・・・悪いものではないでしょうか?

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也
頬粘膜に発生する悪性腫瘍には扁平上皮癌、線様嚢胞癌、脂肪肉腫、悪性黒色腫などがあります。ただし通常、悪性腫瘍は大きくなる一方で小さくなることはありません。短時間で元に戻るということから判断すると、悪性腫瘍ではないと推察します。

この部分に唾液が詰まっていると感じられているようですが、実際は唾液が詰まるのではなく、唾液が通る管(導管)の内部が細くなり、唾液が流れにくくなっているのです。導管内部にできた唾石が唾液の流れを妨げることにより、唾液が途中で溜まってふくれている可能性もあります。


COPYRIGHT(C)2013 口腔外科総合研究所 ALL RIGHTS RESERVED.