口腔外科総合研究所

口腔外科総合研究所  トップページ
口腔外科とは?
口腔外科って何?
口腔外科の病気
どんな診察をするの?
具体的な症例
親知らず
顎関節症
口腔がん
口臭治療
インプラント
ドライマウス
contact
口腔顔面痛
無料相談室etc.
相談室へのお問い合わせ
口腔外科無料相談室
相談内容検索2
相談内容検索1
リンク集
サイト運営について
当サイトへのリンク
サイト運営者
施設紹介
患者様の声
診療時間/アクセスマップ
医院へのお問い合わせ

相談内容検索1 口腔外科総合研究所

相談内容検索1



質問内容 年齢 性別 相談日
先日急に下唇の内側に出来物ができました 10代
男性 2012年8月19日

【相談者】2012年8月19日  男性 K
高校二年生ですが、先日急に下唇の内側に出来物ができました。全く痛みはなく、見た目もかわりないのですが腫れていて、触るとしこりみたいなものがあります。朝にはなかったのですがその日のうちに気づいたらできていました。これはなんなのでしょうか?少し不安なので教えていただければ幸いです。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也
下唇の粘膜にできる病変に「粘液のう胞」があります。唇には「口唇線」とよばれる唾液を産生する組織があり、舌で触ると小さなブツブツしたものが感知できるはずです。これが「口唇線」で、誤って口唇粘膜を噛んでしまうと傷つき、唾液が周辺に漏れ出すことがあります。このようにして粘膜が膨らんだものが粘液のう胞です。

粘液のう胞は痛みがなくやや白っぽい色ですが、内出血すると紫色や黒っぽい色に変色する場合があります。また自然治癒は望めないため、粘膜を切開してのう胞と傷ついた口唇線を摘出することになりますが、手術は局所麻酔を使い比較的短時間で終わります。

他に血腫(血豆)や異物、血管腫など腫瘍の可能性もあるため、口腔外科や耳鼻咽喉科で診察を受けられることをお勧めします。


COPYRIGHT(C)2013 口腔外科総合研究所 ALL RIGHTS RESERVED.